2005年11月14日

エリザベス女王杯回顧‥というよりは雑感


‥というよりは雑感です、ハイ。

第30回エリザベス女王杯(G1)・結果

問答無用‥まさにそんな言葉がピッタリの差し切り。

例によって4角の入り口辺りでの観戦だったのですが。

3角〜4角にオースミ以外の馬群が推移してくる様を
見ているとその時点ではかなりの確率で残られたなぁ‥

‥というよりこれを差し切れるのか?

‥と。

まぁ一瞬は思ったんですけどもね。
オースミハルカがそれ程セーフティなのは明白だったので。

但、4角に飛び込んでくる時のスイープトウショウでは
気持ちの上では『差せ!(いや、差しきれるハズ)』になり
加速度を増して直線に向く姿を捉えつつターフビジョンに
視線をパンする程にどんどんとスピードを増しグイグイと
接近していくストライドを見ているとやったなコレはと。

あれだけ上手く運んで差されたオースミハルカ(川島J)は
もうしょうがないね‥という感じでしょう(想像)

アドマイヤグルーヴもなかなか上手く立ち回って最後まで
勝負に加わっていたものの勝ち馬とは迫力が違いすぎました。

エアメサイア‥初手でああいうポジションに収まらざるを
得なかったのが馬券の対象に加われなかった原因ですね。
ああいう状態になってしまうともうヘタに動けないですし
4角を回る前のスイープとの位置関係を考えてもコレは
そこそこまでが限界だなぁと見ていました。

詳細はRacing Blog 2005さんのエントリーが秀逸ですのでご参考あれ。

馬券の方はスイープを頭、アドグルを厚めの3連単・複
だったのですがオースミハルカは残り切れるイメージが
最後までわかなかった為的中できず。。

直前まで京都のこの距離は何だかんだ言って外回りでも
案外前残りなんだよなぁ‥と思っていてもまたオースミが
残るような運びには流石にならないだろう‥
‥というよりちょっと軽く見てしまったのが敗因ですあせあせ(飛び散る汗)

posted by esprit at 13:01| Comment(0) | TrackBack(4) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

仕掛けのレースを読め!
Excerpt: 有馬記念で手堅く1000万円!  
Weblog: 当たれば天国!負ければ地獄!
Tracked: 2005-11-14 17:24

エリザベス女王杯回顧:裏MVPは川島騎手だろう?
Excerpt: 京都 11R G?エリザベス女王杯 結果1着▲スイープトウショウ2:12.5池添2着☆オースミハルカ1/2川島 3着○アドマイヤグルーヴ2.1/2上村4着 ヤマニンシュクル3/4四位5着◎エアメサイ
Weblog: 彩の国こうのす競馬BLOG
Tracked: 2005-11-14 23:27

スイープちゃんすごい鬼脚!「エリザベス女王杯」結果
Excerpt: いやー、スイープちゃん、すごい脚でしたねー。 毎週そんな事言ってるような気がしますがw あそこから届くなんて、ディープインパクト並です。 是非、引退したらデュランダルか、ディープと結婚して欲しい..
Weblog: めかりんだいありぃ
Tracked: 2005-11-15 00:11

エリザベス女王杯観戦
Excerpt: 京都11R・エリザベス女王杯 芝2200m どんよりと曇って今にも雨が降りそうな空模様。 波乱が起きそうな予感が・・・ (11)エアメサイア 牝3 54kg 武豊 464Kg -4kg ..
Weblog: Goodthing競馬Blog
Tracked: 2005-11-15 21:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。