2005年11月02日

アイポッパー健闘及ばず


アイポッパーは豪G1メルボルンCで健闘及ばず12着(サンデーTC)

クラブ所属馬アイポッパーが11/1(火)オーストラリア・フレミントン競馬場で行われたメルボルンC(G1・芝3200m)に挑戦しましたが、12着と夢は叶いませんでした。先行集団でレースを進めると、最後の直線では外から果敢に上がってきましたが、このレース3連覇の偉業を達成したマカイビーディーヴァに交わされると、そこまででした。この経験を今後に活かして、更なる飛躍を期待します。

馬群の中5〜6番手でレースを進め、最初のゴール前を通過しました。そこから道中で外に持ち出してそのまま流れに乗っていました。最後の直線入り口で前に並びかけて追い出しました。しかし、3〜4番手の位置からポジションを上げられず、ジリジリとしか伸びません。勝ち馬のマカイビーディーヴァに交わされると、そこで余力はなく12着でした。


四号館さんのところ経由でライヴ映像を確認しましたが
レースの流れそのものには上手く乗れているように見えましたが‥
最後の直線で先頭に立つ勢いで並びかけたところなんかは
見せ場充分だったのですがそこからの手応えに余力が無かったです。
(あるいは少し仕掛けが早かったか!?)
それにしても勝ち馬のマカイビーディーヴァはあの斤量で
あのレースっぷりですから大したものです。

この後は11/8(火)発で香港経由で日本へ帰国する予定とのこと。
結果が出なかったのは残念ですがこの馬が豪州への1つ道筋を
造ったということには違いないです。
無事に帰国して欲しいと思います。
posted by esprit at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Shadai系私的ウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8877627

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。