2005年11月01日

天皇賞(秋)回顧‥というよりは雑感


‥というよりは雑感です、ハイ。

第132回天皇賞(秋)(G1)・結果

まさか頭がヘヴンリーロマンスとは‥

‥以上。

でも良いくらいの雑感ですがもう少々。

それにしてもスローな流れでしたね。
もう超スローといってもいい程の。
軒並み上がり3Fが32、3秒台での決着ですから‥

馬券はハーツクライから買っており、
ここは牝馬が切れ味で台頭してくるだろうとの読みで
ダンスインザムードとスイープトウショウは厚めに
ゼンノを押さえ3連単での勝負だったので
直線でダンスが抜け出してゼンノが差してきた辺りでは
「さぁここからハーツも突っ込んできて」と一瞬だけは
熱かったのですがホントに一瞬だけでした。。

内からスルスルっと‥
というより先に抜け出したダンスを捕まえに行った
ゼンノを最後差し切ってみせたのだから大したものです。

ダンスインザムードは人気になると危ういですが
人気を落としていると怖いタイプなキャラですね。
去年の1,2着馬が今年は2,3着だということを思えば
馬券も取れそうな気もするのですが気がするだけです(苦笑)

ダンスインザムードは早めにハミを取ってしまったとのことで
抜け出してソラを使った(?)‥というか最後2回程尻尾を
振り回していましたね(笑)
やはりこの馬の潜在能力は高いのだと改めて再認識。

ゼンノロブロイはいい競馬をしていると思うのですが
結果2着‥この着差を問わずに結果2着が大きいのが
競馬ですから横山Jも勝たなきゃを繰り返すワケです。
こちらもやはりG1では特にそういうキャラの様ですあせあせ(飛び散る汗)

ハーツクライは‥ああいう流れではお手上げですね。
posted by esprit at 12:56| Comment(0) | TrackBack(1) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8840988

この記事へのトラックバック

女帝誕生!「天皇賞秋」結果・・・
Excerpt: まさか、調教がいいって選んだヘブンリーロマンスがロブロイに勝つとは・・・ 13番1着固定の3連単はパー。 かろうじてロブロイ軸の3連複はゲットできました。 競馬はじめて、初めての10万馬券で..
Weblog: めかりんだいありぃ
Tracked: 2005-11-01 16:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。