2004年10月05日

ドキッ!オトコだらけの…


第39回京都大賞典(G2)登録馬

ゼンノロブロイ 牡4
チャクラ 牡4
マーブルチーフ 牡4
メイショウカチドキ 牡4
エーティーダイオー 牡5
ナムラサンクス 牡5
ナリタセンチュリー 牡5
ファストタテヤマ 牡5
レニングラード 牡5
ダイタクバートラム 牡6
トーセンダンディ 牡6
トウカイオーザ 牡7

アドマイヤグルーヴ 牝4

言うまでもなく絵に描いたような紅一点ですわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

果たして春先のマーメイドSの頃から充電を経て
アドグルとしてはどれほど成長したのでしょうか?

グルーヴ「牡馬相手でも」/京都大賞典(日刊スポーツ)

関西は今週から京都に場所を移し、本格的に秋のG1シーズンへ突入する。日曜メーンの京都大賞典(G2、芝2400メートル=10日)は、アドマイヤグルーヴが牡馬相手にどのような競馬をするのか注目される。
今春の大阪杯(7着)金鯱賞(5着)は牡馬一線級相手に厳しい競馬を強いられた。だが悲観はしていない。「体調や体のバランスが悪かった。やっと普通に戻ってきたからね。今回に限っては牡馬相手でも楽しみ」とトレーナー。

今回に限ってはとはどういうことですか?‥橋田センセ!
こんな血に飢えた(笑)オオカミたちの中にたった一頭だけ
放り込んでおいてよく言いますねぇ‥(苦笑)
それとも何ですか?G1ホースのいないここなら大丈夫ということですか!?

競馬ブック・週報(込山調教助手)より

〜距離は2400メートル、そのあたりを含めての手応えを。

込山 距離は微妙に長いような気もするけど、折り合いさえつけば大丈夫。次が本番だから、手応えを掴めるレースをしてくれればの気持ちでいる。

調教助手‥ちょっと弱気ですが‥わーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

ユタカJの日記より

来週の京都大賞典に出走するアドマイヤグルーヴは、春よりも色んな面でよくなっている感触が伝わってきたので楽しみです。とは言っても、そういえば春も似たようなことを書いていたなあと思い出してしまったのですが(笑)。まあ、とにかく前向きに行きましょう。

ユタカJは(笑)ですか‥(笑)

どうやらアドグルのキャラは関係者も含めてみんなまだまだ
掴みかねている様子とお見受けしますが‥

色んな意味でここは試金石(になるといいな‥)のレース。

個人的にも暖かく見守って応援したいと思います。

まあ、とにかく前向きに行きましょう!
posted by esprit at 13:40| Comment(0) | TrackBack(3) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/742704

この記事へのトラックバック

京都大賞典登録馬&プチ予想
Excerpt: アドマイヤグルーヴ                    エーティーダイオー                                                             ..
Weblog: 3連単×3連複競馬ブログ
Tracked: 2004-10-05 19:44

狙い馬@穴馬
Excerpt: BBSにも書いたんですけどこちらにも・・・。また今週も雨予報だね!まぁ先行馬天国だろうけど・・・。 おさらいですけど、もし先週のG1が良馬場だったら多分デュランダルは連にも来てないと思う。雨降って時計..
Weblog: 楽しい競馬の時間
Tracked: 2004-10-06 20:36

個人的注目馬 毎日王冠/京都大賞典
Excerpt: ■毎日王冠 けっこういいメンバーが揃ってなかなかおもしろそうなレース。開幕週で内が荒れていない状態、さらに台風が来ていて馬場は重くなりそうで、メジロマントルはローエングリンが行くなら控える競馬をするこ..
Weblog: 馬カブ的ブログ
Tracked: 2004-10-09 02:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。