2005年09月28日

アイポッパーまずは視界良好


順調に調教を消化し9/23(金)に美浦Wコースで速めを行った後、
9/26(月)の夜にオーストラリアへ出発しています。

公式Webによると、9/27(火)の午後5時頃に無事メルボルン空港へ
到着したとの連絡が現地よりあり、その後はメルボルンにある
サンダウン競馬場内の検疫厩舎に無事入厩し、
9/28(水)の朝は曳き運動を行った模様で順調のようです。

輸送中は飼い葉食いもよく、しっかりと水も飲んでいたとのことで、
暴れたりイレ込んだりすることはなかったとのこと。
心配されていた長距離輸送はうまくクリアできたようです。

帯同している厩舎スタッフによると、
「日本にいるときよりもよく飼い葉を食べている」とのこと。
但、これから疲れがドッと出る可能性もありますので
十分に体調面のチェックを行っていくようです。

無事オーストラリアにいい形で到着したようでまずは視界良好ひらめき

予定では大目標である11/1(火)メルボルンCの前に、
一度オーストラリアの競馬を経験させておきたいことから
10/15(土)コーフィールドCにも出走させる方向で。
但し、コーフィールドCを使うとメルボルンCまで
中2週となるので体調面を考えてデメリットのほうが
大きいと判断した場合はコーフィールドCへの出走は見送る。

‥ということだったのでこの分だと2走できるかもexclamation&question
アメリカやイギリスだけではなくオーストラリアでも
是非日本馬の勇姿を焼きつけてもらいたいところです手(グー)
posted by esprit at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Shadai系私的ウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7423369

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。