2007年11月28日

ふらっと


InTheMist_05.jpg

千歳まで牧場見学へ‥

InTheMist_02a.jpg

まず最初にNF空港に2歳馬のインザミストの見学に。
実は今回が初対面だったのですがやはり見た目ガッチリとした
如何にもファルブラヴ産駒って感じのコでした。
レポートにもあったように今は右前上腕に疲れが出ておりブレーキ中。。
元々球節にも難を抱えており体質面の弱さを残しているので
焦らずじっくりいかないとという雰囲気です。
来春‥くらいにはデビューできるかな?
姉のトウカイオスカーもトントン活躍しておりこのコも
素質はありそうなのでターフで花開いて欲しいです。




Whirlwind_02.jpg

続いては社台Fへお邪魔‥

Whirlwind_04.jpg

登場したのは‥


Whirlwind_05.jpg

今年度出資した当歳馬(牝)ワールウインドの06(父 ネオユニヴァース)

出資前にカタログで惚れ込んだ通り僕好みのシルエットが綺麗な
スラッとした美人さんでしたぴかぴか(新しい)

こんな姿形をしていて馬体重は既に500kgと身体の面でも見劣りはなく
それでいて直線の乗り出しを開始し始めているくらいの
順調そのものということで楽しみが膨らみますグッド(上向き矢印)

手足が長くバネのありそうな馬体で中距離以上で本領を
発揮しそうなタイプということでした。

Whirlwind_06.jpg

目つきが‥ちょっとギラついていてコワ‥いや、迫力がある
雰囲気かなぁという気は確かにしましたけれども。
これは左目が特にちょっと特徴アリ‥という感じで‥

Whirlwind_09.jpg

右側から見るとなかなか優しい目をしてますョ揺れるハート




LuminousHarbor_03.jpg

その後は我が厩舎のエース(?)3歳のルミナスハーバーのところへ‥

や〜‥520kg?

最後のマーガレットS出走時には456kgと腹が巻き上がってる程
ガレてたのにしっかり食べて寝て食べて寝てを繰り返し
いい感じにリフレッシュ感の漂う好馬体になってましたひらめき


LuminousHarbor_05.jpg

しばらく振りの対面です揺れるハート


LuminousHarbor_08.jpg

元気にしてたか〜?


LuminousHarbor_09.jpg

右前脚に屈腱炎を発症して戦線離脱。。
その後、お尻の一部を切り取って細胞を培養しそれを患部に
注入して腱繊維として再生させる方法による手術を施して
今は経過観察中なんですけれども今のところ症状はいい意味で
落ち着いているようです。

ウォーキングマシンの運動だけではストレスも溜まるでしょうけど
ここは我慢の一手。

回復度合いに関わらず屈腱炎の場合は万全を期して一年は
かけるのが常ということなので復帰は来春ですね。

再びターフに戻ってくる日を期待して焦らずいきたいところです。
posted by esprit at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記のようなもの・雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。