2005年07月18日

2回小倉未勝利戦・回顧


■小倉3R3歳未勝利(牝)1800m■

7/16(土)小倉・芝1800m(牝)戦に角田騎手54kgで出走しました。

小倉までの輸送があったものの馬体重は420kg(+8)でのエントリー。

グリーンChを見る限りパドックの気配はまずまず。
体重も戻しておりいつもよりは落ち着いた雰囲気に見えました。

返し馬はいつものように少し頭を上げるような仕種をみせつつ
今回初騎乗となる角田Jを困らせる素振り。相変わらずですあせあせ(飛び散る汗)

今回は1枠1番。
レースはスタート後すぐに少し躓くような状態になりましたが
それを立て直すように積極的に先団へ向くと好位をキープ‥
1コーナーを回るあたりでこれはいい感じかなぁと思って
見ていたのですがそこから掛かるような素振りを見せ始め
そこからは終始頭を上げ加減。。
3コーナーあたりまではなんとかそれを宥めようとしながらも
3番手あたりで進めていたのですがそこから仕掛けに入りつつ
4コーナーに向かうもののもはや余力が見られるような
走りではなくそのまま伸びる事なく下位での入線。
走破時計は1.50.1。
勝ち馬サンレイジャスパーから1.8秒差の12着で入線。

角田騎手(クラブのWebより)

「上手く先行出来たのですが、道中は入れ込んでいて頭を上げるところもありました。4コーナーでも手応えは残っていたのですが、直線は全く伸びてくれませんでした」


■レースの感想■

少しくらい引っ掛かり気味でもコース、枠順、
また開幕週の馬場ということを考えると積極策の方が
いいだろうと思っており、実際序盤からその通りには
進められたのですが何せ終始頭を上げ加減ですし
直線でもう余力が残ってないのも致し方ないかと。。

どうもレースにいって周りの馬を気にしてリズムに
乗れないというか‥そういう素振りが見受けられるので
安定味に欠けるのが泣き処ですたらーっ(汗)

この後はこのまま滞在して調子を整えもう1走するのか
どうかまだわかりませんが幸い馬体的にはまだ余力が
あるようなので引き続きの出走に期待したいところです。
posted by esprit at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ウエストミンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5173236

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。