2007年05月25日

ケアをしながら乗り込み


NF空港に在厩しています。

引き続き、周回1600mを普通キャンターで乗られた後、
屋内坂路(900m)1本ハロン17秒のペースで駆け上がっています。

またこの中間からは、週に2回周回コースの後、
暖かくなって使用できるようになった屋外の直線コースに出て
1200mの距離を1本消化し、バラエティに富んだ
調教メニューを課せられているようです。

現在の馬体重は484kgと、乗り込みながら増えており、
疲れの出やすい腰部分にはショックウェーブ治療を
施すなど運動後のケアにも努めているとの事。

乗り込みながら馬体が増えているのはいい傾向ひらめき
運動後のケアもしっかり行われながら調整も
進んでいるようで何よりです。
posted by esprit at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | インザミスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42847391

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。