2013年10月09日

レース後の診断も問題なし


Diablada_Sep29.jpg

栗東TCに在厩しています。

先週末より騎乗調教を開始しており、
獣医師にも脚元の状態を診てもらっていますが、
レースへ向けて進めていっても良いとの判断。

来週10/20(日)京都・桂川S(芝1200m)への出走を
視野に入れて調整していくようです。

レース後の状況がどうなるか少し心配でしたが
獣医師の診断でも問題ないとのことで何より。

一叩きして調子を戻していってもらいたいものです!
posted by esprit at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ディアブラーダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/377038611

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。