2013年10月02日

4回阪神9日目 道頓堀ステークス 芝1200m


a.JPG

9/29(日)阪神10R・道頓堀S(芝1200m)に幸騎手57.0kgで出走しました。

b.JPG

馬体重は長期休養前の前走から+6の480s。

c.JPG

長期休養明けとは思えない堂々とした雰囲気に見えました。
外目を力強く落ち着いた周回。


d.JPG

返し馬に入る前は少し高ぶってるように見えましたが
概ね調子は問題なさそうに映りました。


e.JPG

レースは問題なくスタートを切ると無理には行かず後方2番手を追走。
やはり休み明けなのでスッとは行けないのかな?と思いつつ見ていました。

勝負所でも動き出すこともなく、ひとつポジションを下げて最後方で直線に。
直線では馬場の内めを通って追い上げていきましたが、
最後は勝ち馬と0.7秒差の12着で入線。

幸騎手
「ゲートに入ってすぐにスタートを切られたため、位置取りが悪くなってしまいました。久しぶりの競馬でしたが、返し馬から特に違和感などは感じられませんでした。今日は復帰緒戦ということもあり、無事にレースを終えられたことが何よりです」

コメントを見ても緒戦なので余り負担の掛かる競馬をしなかった模様。
それでいて勝ち馬からコンマ7秒差に纏めているので上々と思いました。

レース後・・

脚元の状態をチェックしながら様子をみています。
久々のレースということもあり、馬体の疲れもありそうですので、
(水)は常歩運動にとどめています。
問題なさそうならば、近日中に騎乗運動を再開していきます。

さすがに少し疲れがあるような雰囲気ですが何事もないようならば
次走は楽しみだなと思っています。
posted by esprit at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ディアブラーダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。