2012年11月07日

引き続き待ちの姿勢で


NF空港に在厩しています。

この中間もウォーキングマシン運動で調整を行う毎日です。
今月中には左前脚のエコー検査を行う予定で、
その結果次第でトレッドミル運動への移行を考えているようですが
ケアなどの際の感触では、良化しているとのこと。

しかしやはりテンションが高くなっており、
マシンの出し入れの際など細心の注意を払われています。

現在の馬体重は510kg。
休んでいる期間が長い割に馬体がそれほど崩れていない点には
好感が持てるとのこと。

きっと運動したくてウズウズしているのでしょうけれども
ここは今少しの我慢。エコーでいい経過が聞けてからですね。
posted by esprit at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ディアブラーダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/300796590

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。