2006年10月30日

天皇賞(秋)回顧‥というよりは雑感


‥というよりは雑感です、ハイ。

第134回天皇賞(秋)(GI)・結果

GCの馬体重発表‥
オースミグラスワンの馬体重‥計量不能って(苦笑)
何だそりゃ初めて見たゾ、そんなの(笑)

で、結果もさる事ながら週報の次走へのメモ(短評)が
言いたい事を見事に代弁してくれています。

コズミは相変わらず。この馬だけ馬体重の発表が遅れたが、鞍鞍所で何かあったのか。出負け、しんがりでマイペース。直線に賭けたがサッパリ。

‥全然流れに乗り切れてなかったです。

四位Jのコメント‥

首を下げて走る馬なので、雨で湿った馬場にノメってしまい、エンジンがかからなかった。

要するに全然走ってないという解釈でOK?
(もう途中でレースを諦め加減で手控えたって事?)

だったら、次走もう一度狙ってみようと思います。

で、本編の回顧というか雑感。

1000m通過が58.8(実況では58秒とか言ってたけど)
インティライミがこのペースだとしてもそれ以下は
淀みのない平均ペースくらいでしょう。

ダイワメジャーが終始2番手からスムーズに流れに乗って
直線もいいタイミングで追い出し、直線半ば辺りからは
スウィフトカレントと併走して踏ん張り通しての勝利。
こういう流れになるとやはり強かったですね。

競り負けた(上々の競馬ですが)スウィフトカレントは
横山Jがきっちり自分の脚だけを使う競馬で2着。

3着のアドマイヤムーンはよく走っていると思います。
直線ちょっと外を閉められ窮屈でしたが上々でしょう。

バルクはまぁ‥こんなものかなぁと。

◎のスイープトウショウは全然伸びきれなかったですね。
馬体減とか理由は色々あるでしょうけれども。
せめてアドマイヤムーンくらいは来ていてもいいハズですが。。

ダンスインザムードはこういう目一杯に脚を
使わされるような流れだと牡馬相手では流石に
ちょっと分が悪かったですね。力は出し切っていると思います。
(もうちょっとスローに流れていればもう少し踏ん張れたと思えるので)

横山JはG1シルバータイトル35回目でしたっけ?
ここから予想した方が(馬券的中には)やっぱり早いのかも^^;
posted by esprit at 13:03| Comment(0) | TrackBack(2) | レース回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26456594

この記事へのトラックバック

スイープトウショウは5着に敗れる
Excerpt: こんにちわ…アンクルホースです。遅ればせながら天皇賞(秋)。強豪ひしめく今回のレースを制覇したのはダイワメジャー。1番人
Weblog: スイープトウショウは5着に敗れる:キャッシュフロー投資競馬を検証するブログ
Tracked: 2006-10-31 15:57

【競馬のド素人が億万長者!】的中率62.7%!189%の回収率の驚異の予想術!
Excerpt: 400万円以上の借金を競馬で完済した予想術を大暴露!とても想像できないくらい驚異的な実績を公開します。【競馬予想マニュアルNo1!】もう稼ぐことが出来ない予想術とはおさらば!
Weblog: 競馬予想で万馬券
Tracked: 2006-11-01 16:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。