2004年07月01日

アメリカンオークス迫る


■アメリカンオークス(G1・3歳牝馬限定)
(7月3日、ハリウッドパーク競馬場、芝2000メートル)

1  ミスティハイツ(V.エスピノーザ)
2  マンボスルー(M.スミス)
3  ブルバードオブドリームス(G.グリルズ)
4  ハリウッドストーリー(P.ヴァレンズエラ)
5  アモラマ(K.ジョン)
6  ダンスインザムード(武豊)
7  ティッカーテープ(K.デザーモ)
8  フレンチレディ(J.コート)
9  ウエスタンランサム(R.フォーゲルソンガー)
10 ウエスタンヘミスフィア(D.フローレス)
11 エターナルメロディー(A.ソリス)
12 ラブリーラファエラ(M.ペドロサ)
13 スティールプリンセス(T.ベイズ)
14 サギッタラー(J.サンティアゴ)

(クラブのwebより)

現地6月29日にダートコースで1600mのキャンターを行った後、
同レースに出走するブルバードオブドリームスと
ウイナーズサークル、パドック、装鞍所をスクーリングし
落ち着いた姿を見せているようです。

又、6月30日には最終追い切りを行っており、
馬場が硬かったこと当初の芝コースでの追い切り予定を
ダートコースでの追い切りに変更。

14秒から徐々にピッチを上げての調教で、
半マイルから54.1-40.1-27.2-12.9。

思っていた以上の最高の動きで絶好の状態であることを
証明しているとのことです。

当日は万全の態勢で出走できそうで至極順調なようです。


ハリウッドパーク競馬場パドック

3ヵ月ホド前に出張で北米に行く機会があり、
その時の休みを利用してハリウッドパーク競馬場
立ち寄ったことがあるのですが(場外&負けましたケドたらーっ(汗)
パドックでの人との距離がすごく近い造りでしたひらめき

いいなぁ〜見に行きたいなぁ(ムリですけど…苦笑)

状態もかなり良さそうですし、一頭有力馬が回避したようで
ここはチャンスと見ます。

ユタカJにはここで春競馬の鬱憤を晴らしてもらいたい!

観戦ツアーとかで応援に行った人がいたら是非感想とか
聞かせてもらいたいものですひらめき
posted by esprit at 15:26| Comment(0) | TrackBack(2) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/259277

この記事へのトラックバック

いよいよ
Excerpt: いよいよ、ダンスインザムードの挑戦が明後日に迫ってきましたね。これには結構わくわくします。 海外競馬に詳しいサイトさんとかを見ていると、ダンスの方は結構勝機があるみたいでそういう意味でも楽しみですね..
Weblog: 軸馬選定情報局
Tracked: 2004-07-02 20:20

【米オークス】ダンスインザムード惜敗
Excerpt: ダンス道中掛かりながらも2着/米オークス  単勝1番人気に支持されたダンスインザムード(牝3、美浦・藤沢和)は惜しくも2着だった。日本馬の米G1、2着は初めて。6番枠から絶好のスタートを決め、道中は掛..
Weblog: Multipla di Piazzato
Tracked: 2004-07-04 16:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。