2006年09月06日

詳細につきましては‥


specialname_Sep3.jpg

「後日書面をもってお知らせいたします。」
やはりそうですか。。

レース後は栗東TCへ帰厩しましたが、1ヶ月間の出走停止処分を受けたため3回中京開催の未勝利戦には出走できませんし、その後の3回福島開催の未勝利戦は前走3着以内もしくはデビューから5戦以内の馬しか出走資格がありませんので、本馬が出走することは不可能です。このままでは今後の見通しがまったく立たないことから、調教師とも協議した結果、残念ながら本馬を引退させることにいたしました。なお、詳細につきましては後日書面をもってお知らせいたします。(クラブ公式Webより)

この時期に3アウトという状況で残された
期間を考えると致し方ナシ‥大変残念ですが。

■スペシャルネイム全成績■

初期馴致も順調でよい雰囲気できていたところ
昨年の春先辺りから息遣いが気になるとのコメントが‥
喘鳴症との診断がなされ手術を行ったあたりから
微妙にサイクルに狂いが生じ始めたように思います。
(結果的にデビュー時期が遅れてしまいましたから‥)

今年の1/28に淀でデビュー戦。
余裕残しではあったもののさしたる見せ場もなく惨敗。
2戦目のダート戦で4着と掲示板に載り一応の
変わり目は見せてくれました。
但、着差は離されていたので暫く使いつつかなぁと。

その後もレースを重ねていくもののどうもピリッと
してこないというか‥
やはり手術を施したとはいえ喘鳴症の影響でしょうか。

その後はダートが悪いというわけではなかったと思いますが
師は芝の短距離を中心に試してみたかったようで
(出走間隔を空けなければ使えないことから)
余裕をもったローテション。

5/27中京の若手戦で川田騎手騎乗で0.6秒差の5着に
迫った時のレースが一番見所のある内容でこの時は
先々メンバーが弱化してきたら何とか勝ち上がれるかな?
と思ったのですが‥

牡馬でもありここで引退というのはちょっと不完全燃焼ですが
喘鳴症でもありきっちりとしたメドも立たない状況なので‥
この後の用途はまだ未定なのですがひとまずお疲れさま。

兄が勝ち上がれなかった分の思いは同・石坂厩舎で
弟のコーリングユーが晴らしてくれると思います。(応援)
posted by esprit at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スペシャルネイム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23338318

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。