2009年12月16日

ついにこの日が来ました..


LuminousHarbor_Nov28.jpg

グリーンWに在厩しています。

この中間から坂路コースで軽めのキャンターを開始したのですが、蓄積した疲労が完全にとれていません。馬体重も464kg と数字上は前回の報告時より増えているものの、必要な筋肉が落ちてしまい、ガレて映ります。調子を取り戻すには完全休養させる必要がありそうですが、そうなると来年3月末までに万全の態勢を整えるのは困難となってしまいます。そのため、調教師とも協議した結果、残念ながら本馬をこのまま引退・繁殖入りさせることにいたしました。なお、詳細につきましては後日書面をもってご案内いたします。

突然の告知に残念な気持ちが拭いきれないですが、
理由が理由だけにここは納得しないと‥

ルミナスハーバーは僕に社台初勝利をもたらせてくれたばかりか
2歳戦から活躍し、JFではウオッカ、アストンマーチャンと
人気の一角を担いながら3着と健闘してくれました。

桜への出走は確実か?と思わせながらそれが叶わず
競馬の厳しさを教えてくれたり‥

その後は屈腱炎に見舞われ約1年半の休養。

それでも復帰した後は100%のパフォーマンスではなかったにせよ
そのハンデに負けることなく一生懸命ターフを駆けてくれました。

3月を待たずして急なエースの離脱は正直ショックですが
この後は母として仔を産む大事な仕事が残されています。
今はただお疲れさまといいたいです。

何年か後にルミナスの仔がターフに戻ってくるのに夢を馳せ‥


ルミナスハーバー

社台ファーム生産 (2004-03-27生)
アグネスタキオン x タックスヘイブン
( by Alydar ) 鹿毛

16戦 4勝 ( 4-4-2-1-0-5 )[中央]
主な勝鞍:
マーガレットS 2007
飯豊特別 2009

ルミナスハーバー愛馬劇場
posted by esprit at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ルミナスハーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
残念です。
ただ、関係者の決断には納得しています。
僕にとっては、2頭目の出資馬でしたが、このウマを通じていろんな経験ができました。
エスプリさんのブログに出会えたことも、うれしかったです。

実は。
この経済情勢が厳しい中、共同馬主を続けるかどうか、迷っています。
出資したウマが、ルミナスみたいに走るとは限りませんからね。
「3月までには決めたいなあ」と思っていましたが。
急に決断を迫られた感じです。
さて、どうしよう・・・・・。
Posted by たけとよ at 2009年12月17日 09:06
体調だけではなく母としての準備とか厩舎事情とか‥
実際には色々あるんぢゃないかと思いますが
ルミナスは長く休養していたのに復帰後も
100%ぢゃないにせよ彼女なりのパフォーマンスを
見せてくれました。次は母としての仕事に期待したいですね!
3月までまだありますし昨今の経済事情と今後の趣味を
考えつつ判断できればいいのではと。
Posted by esprit at 2009年12月19日 02:00
ルミちゃん、引退残念ですね。
よい仔生まれるといいですね。
espritさんは絶対その仔に出資するのでしょうね。

愛馬劇場すごいですね。(見ましたよ。)
Posted by ジョッチー at 2009年12月24日 10:18
>ジョッチーさん

夢は仔に託したいとおもいます!愛馬劇場‥殆ど自分の画像です笑
Posted by esprit at 2009年12月27日 01:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/135818917

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。