2009年11月29日

5回京都7日目 醍醐ステークス・芝1200m


P1050402.JPG

11/28(土)京都10R・醍醐S(芝1200m)に
ハンデ55kg小牧騎手で出走しました。

P1050403.JPG

馬体重は454kg(-4)。
思っていたよりは減っておらず一先ずは安心。
パドックの周回も落ち着いており優しい目‥

P1050430.JPG

状態としては穏やかでいい雰囲気に映りました。

P1050415.JPG

ジョッキーが跨がって‥

P1050427.JPG

少し気合いが乗ってくる感じ‥
よくいえば穏やかに見えるような仕上がりでした。

返し馬はいつものよう外ラチ沿いをゆったりと。
中2週でしたけど態勢としてはいい感じ。


P1050431.JPG

レースではいいスタートを切ると番手まで進み
控えて4番手をキープしていきました。

道中も特に引っ掛かった雰囲気はなくスムーズで
上手く流れに乗っているようでこれはいい感じ。

そのまま4角まで来て馬場の真ん中に進みこれなら!
と思いながら見ていましたがそこから追い出しにかかると
思ってた程の伸びは見られず、懸命に追い出しましたが
馬群に飲まれていき‥

最後は勝ち馬サンクスノートから0.4秒差の8着で入線。


醍醐ステークス・結果

小牧騎手「スタートもよく、道中もかからずにいい位置で競馬ができました。直線も手ごたえはあったのですが、一瞬伸びただけで、あとは他馬と脚色が一緒になってしまいました。前走よりもスムーズなレースだったのに、伸びてくれませんでしたね」

小牧騎手「1200mは折り合いもついて乗りやすいし、レース自体は完璧。4コーナーで楽勝すると思いました。それが追ってからは一瞬しか伸びなくて……。難しいですね」(ラジオNIKKEI)

橋口調教師「前走から-4kgでしたが、数字以上に細くなっているようです。調子が下降気味のようなので、この後は無理せず一回放牧に出して馬体回復に努めます」


かなりいい感じでレースを運んでて直線に向いただけに
正直ガッカリな結果に終わりましたが。。
あの感じなら突き抜けてくると思ったんですけどね‥

ただコンマ4秒差の範囲にひしめき合って入線した
結果をみるとこの辺がハンデ戦なのかなぁとも思います。

それでも辛うじて8着はキープ。馬券の負けは相殺ですあせあせ(飛び散る汗)

この後はコメントにもあるように一息入れるようですが
年明けの京都開催あたりでしょうか。

1/24 伏見ステークス(芝1200m)
2/6 斑鳩ステークス(芝1400m)

あたりには復活できるかなexclamation&question
posted by esprit at 18:52| Comment(3) | TrackBack(0) | ルミナスハーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この前、ルミナスの同期の募集馬のサイトを、無作為に覗いてみました。

なんと、引退しているウマが多いこと。

来春に引退してしまうのが惜しいですが、同期馬の現状を知って、「ここまで楽しませてくれて、感謝しなきゃいけないのかなあ」とも思いました。

年明けは2戦でしょうか、3戦でしょうか。

重賞は取れそうにないけど、最後までルミナスを応援します。
Posted by たけとよ at 2009年12月02日 17:02
復帰のタイミング次第ですが多くてあと3戦‥
恐らく2つくらいといったところでしょうか。
最後まで怪我なく無事に走って欲しいですね!
Posted by esprit at 2009年12月03日 02:26
3月の中京開催に、1600万下の芝1200メートル戦が組まれています。
ここらあたりが、ルミナスの引退戦になるかもしれません。
思えばルミナスのデビュー戦は中京。
中京で始まり中京で終わるというのも、僕の出資馬としていい形かなあと、思っています。
Posted by たけとよ at 2009年12月04日 09:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。