2008年11月17日

詳細につきましては‥


Inthemist_Nov15.jpg

「後日書面をもってお知らせいたします。」
やはりそうですか。。

11/15(土)福島10R・伊達特別に出走予定でしたが、スタート前の輪乗りの際に左前脚の歩様に異状がみられたため、発走除外となりました。福島競馬場の診療所でレントゲン検査を行ったところ、骨折等の症状はありませんでしたが、左前脚の管骨瘤を痛がっていることが判明しました。また、左前脚の膝部分に骨膜炎も発症しており、それらが原因でハ行した模様です。今後については調教師と協議いたしますが、当面は休養が必要で、3歳未勝利馬だけに見通しは厳しいといえそうです。

あらためて調教師と協議いたしましたが、左前脚の管骨瘤と骨膜炎の完治には時間を要する見込みですし、今後、未勝利馬が500万下クラスへ出走することがますます難しくなると予想されることから、これ以上の続戦は厳しいと判断いたしました。残念ながら本馬を引退・繁殖入りさせることにいたします。なお、詳細につきましては、後日書面をもってお知らせいたします。(クラブ公式Webより)

未勝利ながら格上挑戦しつつ何とか芝の中距離戦に滑り込んで最後のチャンスと思っていたのですがまさかの発走除外。。
残念ですが協議の結果の通り時間的に困難ですねバッド(下向き矢印)

■インザミスト全成績■

体質が弱く脚元に常にもやもやしたところがあり
結局残りの未勝利戦の時間から逆算するように入厩。

今年の7/26に小倉の1200m戦でデビューして16着と
奮わなかったものの2000m戦の中距離で4、7着と
まずまずの競馬が出来たので勝ち上がれるかな?という
手応えも多少は芽生えてきたのですが残りの未勝利戦も
少なくなってきて結局500万下条件に格上で挑むことになり‥

最後はレース前に発走除外とやはり常に脚元に不安を
抱えたままだったようでここまででした。

幸い「本馬を引退・繁殖入り」させるとあるので繁殖として
いい仔を産んでくれたらなぁと思います。お疲れさまいい気分(温泉)
posted by esprit at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | インザミスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。